チワワ

 

皆さんはチワワの性格や特徴についてご存知でしょうか?

可愛らしい見かけとは裏腹に、メスやオスによって凶暴だったり臆病だったりといろんな意見があります。

ですので、この記事では自分にとって癒しと思っているチワワについてご紹介していきたいと思います。

 

この記事はこんな人にオススメ

  • 可愛いチワワを向か入れる前に、性格や特徴を知っておきたい!
  • メスやオスによって性格が違うの?
  • 飼ってみたらしつけが大変だったりしないのかな?

 

という方にご紹介させて頂きたいと思います。

スポンサーリンク


チワワの性格について

 

犬

 

チワワの基本的な性格は、エネルギッシュで明るい性格ですが勇猛果敢な犬種です。すごい保守的で、身内とそうじゃない人をキッパリ区分しています。
このお蔭で、よそ者において過敏に反応し、番犬と位置付けてしっかりしていていますが、怖がりゆえの叫びクセもあるのです。

 

それではメスやオスではどのように違ってくるのでしょうか?

 

チワワのメスの性格について

 

 

チワワのメスの性格

  • 温和で静か。
  • 学習能力が高い。
  • 月経の周期に攻撃的なる。

 

メスのチワワの性格は和やかで控えめな部分が特徴的です。そしてメスはオーナーや身内においては従順さや自主性がある部分が特徴です。このせいでメスの方が学習能力に優れています。

 

メスのチワワを飼育すると言われるのなら、オーナーや身内に従順であるからオス犬である程手間はかかりません。けれど、その点は育成のいらないことを意味しているのではありません。

 

メス犬もオス犬と一緒で飼い主や家族みんなでの主従関係を学ばせ、第三者や犬等において過激にさせないよう社会化のワークアウトをきちんとしなければいけないことが欠かせません。

 

そしてメスのチワワは年と共に自主性が激しくマイペースなところがあるから、過剰なまでにかまったりお世話を焼いたりするのはやめましょう。愛情不足も好ましくありませんが、愛情過剰もイライラの原因につながります。

 

この他にもメスの場合では、いつもは物静かで温和な特性ですが、月経期間がくると攻撃的な顔を表します。このおかげで、オーナーや身内はこういった月経期間中の状態を勘づいたうえでふれあうことを意識しましょう。

 

チワワのメスの注意事項

  • 月経の時は、攻撃的になる。
  • 自主性が強いので、かまい過ぎには気を付ける。

 

チワワのオスの性格について

 

チワワのオスの性格

  • 攻撃的で活発。
  • リーダー気質。
  • 身内にはすごく甘えたくなる。
  • ツンデレ。

 

オスのチワワの性格はアグレシップでアクティブな部分があげられます。このおかげで自分自身よりも巨大なからだの大型犬にも臆さず歯向かっていくようです。そしてリーダー意識も強力で、オーナーやそれらの身内のと比べて優勢に立ちたがるところがあると言えます。

こういった性格があるオスのチワワを飼育すると言うなら、さしあたりオーナーや身内についての服従心を抱かせるしつけを欠かせません。このしつけをおろそかにするとチワワがトップだと見極め、オーナーの教えを容認しなくなってしまいます。

その一方オスのチワワは甘えん坊な面もあって、オーナーや親しい人には可愛く甘え親しみ易いところがあるのですが、身内じゃない人において吠えたり噛み付いたり懐かない物腰をとるような疑り深さが特徴です。

こういった疑り深さや縄張り認識の強さから番犬という形でいい影響がありますが、しかし一方で吠え易いことからオーナーや身内ではない人そしてそれ以外の犬においては慣れさせることに必要な社会化やムダ吠え排除のしつけも欠かすことはできません。

この他にも、オスについてはマーキング活動をとるためルーム中あちこちにオシッコを行われないようにトイレしつけもしっかりとしておくことが重要になります。

 

チワワのメスの注意事項

  • 縄張り意識が強いので、マーキングのしつけをしっかりする。
  • 褒める、叱るなどのしつけは最初からしっかりすること。

スポンサーリンク


チワワの特徴について

 

幸せな日当たりの良い友達チワワ、若い、探している、屋外、敏捷性、犬、母乳で育てる

 

チワワは手足はきゃしゃなだと思いますが体幹と頭蓋骨はガッチリとされていると言えます。体高より体長が少々長い、立ち耳の超小型犬になります。

頭蓋骨はアップルヘッドが好ましいと見なされていて、ベスト体重は1.5~3kgの間とのことです。

超小型犬であって、健全さのキープと犬種固定からウェイト基準はシビアに規定されていて、500g以下のものや3kg超のケースでは繁殖犬としては不適格とのことです。

スポンサーリンク


チワワって凶暴で臆病なの?

 

アマエチワワ、チワワ、メイ、ナデナデ、犬、彼の背中、ネン、小型犬、23702写真

 

小さなドーベルマンといわれるチワワですが、やはり凶暴とか臆病というよりは勇猛果敢で警戒心が強い事からこのような表現をされるそうです。

 

先程のチワワの性格を見てからも、親しい人の中ではとっても構って欲しいという気持ちが強くでてきますので、しつけさえしっかりしていればとても可愛らしい犬種には間違いありません。

 

ですので、チワワは「性格が悪い」「きつい性格をしている」といった意見も耳にしますが、子犬の頃から外部の刺激に慣れさせれば、ある程度克服させることは可能です。

スポンサーリンク


チワワの性格や特徴について!メスやオスで臆病だったり凶暴なの?のまとめ

 

チワワ、かわいい、ペット、動物、犬、ふわふわ、かわいい、小型犬、男性、698560画像

 

チワワは、外見の可愛らしさとは裏腹に、とても勇猛で警戒心が強いので番犬向きと言えます。

この性格を知ってさえいれば、成長過程で接し方もわかってきますよね。

もともと持っているチワワの気質に加え、オスやメスについてしつけの仕方を変えるもの大切ですね。

この記事がチワワが好きな人に参考になれば何よりだと思っております。

スポンサーリンク


おすすめの記事