ハムスターのギネス記録について!寿命が短い理由や長生きさせるコツ



スポンサーリンク

 

 

ペット業界で大人気と話題の小動物、ハムスター。

ハムスターはキュートな見た目、愛くるしい動き、小ささで大人気です!

そんなハムスターですが、寿命は2年半ほどと言われています。

こんなに短い寿命ですが、最長ギネス記録はどうなっているのでしょうか?

最長でどのくらい生きるのか気になる方は必読です。

また、自分もギネス記録ほど長生きさせたい!と思っている方も必見です!

長生きさせるためのコツもご紹介していますので、ぜひご覧ください。

 



スポンサーリンク

 

ハムスターのギネス記録について!寿命が短い理由や長生きさせるコツをご紹介します!

 

A cute fluffy hamster looks out of a wicker basket. Gray bleached background. Funny animals. Greeting card with an animal.

 

Twitter
ハムスター短命すぎない?
-Twitterより-



スポンサーリンク

Twitterの口コミでも、ハムスターの寿命について知られています。

ですので、その短命のハムスターの長寿記録って気になりますよね。

通常、2年半と呼ばれているハムスターの寿命。

早速ご紹介していきたいと思います!

 

ハムスターの寿命のギネス記録

 

Cute adorable hamsters sleeping in a small house.

 

ハムスターの寿命のギネス記録

  • ハムスターの寿命のギネス記録は4年半
  • 5年生きたという情報もあるが、公式記録ではないので定かではない



スポンサーリンク

まずはハムスターの寿命、最長のギネス記録についてご紹介します。

 

なんと、二年半の寿命と言われているハムスターが、その倍以上の四年半生きたというのがギネス記録だそう!

さすがギネス記録ですね。

人間でいうと約135歳らしく、想像を絶するすごさですね…。

まさに、育てた人の極意を知りたい!といった感じです。

また、本当は最長は5年だ、という情報もあります。

ですが、公式に出されている記録は4年半のため、定かではありません。

ハムスターは頑張れば4年半も生きることができるということですね!

 

一口メモ

  • ハムスターは最長4年半生き延びることができる。



スポンサーリンク

ハムスターの寿命が短い理由?

 

Three guinea pigs on the cement pavement

 

ハムスターの寿命が短い理由

  • ハムスターの心拍数が関係している。
  • ハムスターのストレスが関連している。



スポンサーリンク

では、なぜ4年半も生きるのに、平均寿命は2年半だといわれているのでしょうか?

それにはこのようなわけがありました。

 

まずは心拍数です。

 

ハムスターは心音がとっても早いようです。

心音と寿命に何が関係あるの?と思う方もいるかもしれません。

心音が早ければ早いほど短命、遅ければ遅いほど長寿になるとのことです。

例として、亀はとっても長寿ですよね。

亀の心音はとってもゆっくりなんだそうです。

それほどゆっくりの人生を生きているっていうことですね!

ハムスターは心音が早いので、短命に終わると言われています。

また更に、ストレスが関係しているとも言われています。

ハムスターはとってもストレスに弱い生き物です。

ストレスの蓄積でもともとの短命がさらに短命になっているのではないか、と言われています。

また、ハムスターは病気になってもあまり表に出ないのだとか。

それゆえに、見つかった時には手遅れで治療ができない、なんてことも。

どれもハムスターの特性として仕方のないことにも見えますが、人間側も対処できそうなところがありますね!

次項では、対処できそうなところを一緒に紹介していきます。

 

一口メモ

  • ハムスターは病気になってもあまり表に出さないので、毎日チェックしましょう!

 



スポンサーリンク

ハムスターを長生きさせるコツ

 

Cute Hamster Eating

 

ハムスターを長生きさせるコツ

  • ストレスを与えない
  • 環境を整える
  • 餌を工夫する



スポンサーリンク

次に、ハムスターを4年半まで長生きさせる秘訣をご紹介します。

 

ハムスターは非常にストレスに弱い生き物です。

ストレスにさらされれば晒されるほど、寿命が短くなるといっても過言ではありません。

ぜひ、ハムスターを長生きさせたいのであればストレスを与えない飼い方をしてみましょう!

実際にどんな行動をするべきか?ハムスターの嫌がる事をしなければいいのです。

構いすぎない、うるさくしない、快適な環境にしてあげることです。

どんどん触りたくなる気持ちはわかりますが、それはハムスターにとって最高にストレスです。

1日決めた時間のみの関わり合いにしましょう。

大きい音やうるさい環境はNG。好きじゃないです。

また、ハムスターは実はとってもきれい好き。

トイレや床材の掃除はこまめに、期間を決めて行ってください。

綺麗な環境をしっかり整えてあげることで、ハムスターのストレスも軽減すると思います。

回し車やかじり木などのアイテムもストレス発散のためにとっても重要。

これがあるのとないのとでは全然変わりますし、病気の心配も軽減されます。

エサも、シニアケアのものがあるので年齢に応じたものに変えるべきですね。

エサをコロコロ変えるのはストレスが溜まるのでNGですが、年齢に応じて変えていくのはOKです。

水飲みも毎日新鮮なものに変えてくれると、それだけでストレス指数が下がるはずです!

毎日ハムスターを想った行動をとるように心がけましょう。

ハムスターを長生きさせるためにこれだけでは足りないかもしれませんが、最低限でもこれは守ってあげるようにしましょう。

 

一口メモ

  • ハムスターが生涯幸せと思えるような行動をとってあげましょう!



スポンサーリンク

ハムスターのギネス記録について!寿命が短い理由や長生きさせるコツのまとめ



スポンサーリンク

ハムスターの寿命について調べてみました!

ハムスターの寿命は2年半とばかり思っていたので、それの倍くらい多い4年半という結果がでて驚きました!

あなたはどう思いましたか?

また、どのように長寿にしよう!と思ったでしょうか。

ぜひ参考にして、短命のハムスターを長寿に導いてあげてください。

あなたの愛を感じてハムスターも応えてくれるはずです。

ぜひ、そのハムスターに合った行動をお願いします。

ハムスターとの幸せな日々を楽しみにしています。

 



スポンサーリンク

おすすめの記事