ポメラニアン

小さくてふわふわしていて、かわいいポメラニアン。雑誌を見たり、散歩しているのを見かけたりして「飼ってみたかった!」という人も多いでしょう。
そんなポメラニアンの寿命はどのぐらいなのでしょうか?
ポメラニアンの寿命や、平均寿命、ギネス記録、寿命を延ばすためにしたいことをご紹介します。

 

 

今回の記事はこんな人にオススメ
  • ポメラニアンを飼うときの参考にしたい。
  • 自分が飼っているポメラニアンがシニア世代に入ったから寿命が気になった。
  • 町や友人の家などでポメラニアンを見かけて「何歳まで生きるんだろう」と思った方。

スポンサードリンク




ポメラニアンの寿命は?

ポメラニアンは比較的、長生きの犬種です。
2016年度に実施されたアニコム損保の調査では、ポメラニアンの平均寿命の長さは第15位で、13.4歳でした!

またオス・メスで寿命に少し差があります。
体が大きいほど寿命が短く、小さいほうが長い傾向にあるので、1、2年メスのほうが長生きするとされています。

ポメラニアンはたくさんの毛色がありますが、普通の毛色は寿命の長さと関係ありません。
マールカラーだけは注意です。黒や白が混ざり、大理石のように見えることから、マール(大理石)カラーと名付けられた色です。
マールカラー同士を掛け合わせて子犬を繁殖すると、先天的な病気になる確率が高くなり、長生きすることがむずかしくなります。

 

ポメラニアンが亡くなる要因の第1位は事故

 

残念なことに、ポメラニアンが亡くなる要因の多くは事故
子犬では第1位、成犬でも第2位の理由となっています。

 

  • 抱っこから誤って落としてしまった
  • 近くにいたことに気づかず、踏んでしまった
  • 自動車による事故

 

成犬の第1位の要因は「胃腸」。膵炎や腸疾患、腸閉そく、外分泌膵機能不全などが含まれます。
そして第3位は感染症。ウイルス性疾患や、ダニ感染症、真菌感染症など。

総合的に犬が亡くなる要因の第1位はガンとされていますが、ポメラニアンは比較的に低く、ガンは第4位となっています。

スポンサードリンク




ポメラニアンの平均寿命は10­~16歳

 

アニコム損保の調査では、平均寿命は13.4歳。
愛犬国のイギリスが22人の飼い主を対象におこなった調査では、平均寿命は10歳でした。
国際的な愛犬団体、ケネルクラブの調査では「12歳~16歳」だとされています。

以上をまとめ、ポメラニアンの平均寿命は10歳~16歳となります。
死因が事故だったり、突然死もあったりするので、範囲が長くなってしまうようですね。

 

ポメラニアンのギネス記録

 

寿命の長さでギネス登録されているのは、オーストラリアン・キャトル・ドッグという犬種の「ブルーイ」です。ギネスでは「29歳5か月」と記録されています。
ポメラニアンは寿命でギネス登録されていませんが、最高齢は、日本では23歳だったとされています。ドイツでは24歳のポメラニアンがいたことも。
けれど、どちらも公的に記録された情報ではありません。

正式に記録された情報で「世界で最も長寿」だと認められたポメラニアンは、アメリカのフロリダ州に住む「コティ」です。
コティは1994~2016年まで生きました。
ポメラニアン最高齢と認められた寿命は「21歳8か月、13日」です。

スポンサードリンク




ポメラニアンの寿命を延ばすためにしたい4つのこと


長寿のコツは「毎年の歯のケア、十分な運動、健康的な食事」だと、コティを育てた飼い主が答えています。
そして飼い主らしく「神経質な世話と、たくさんの愛」とも!
愛犬といられる時間を長くするために、つぎのことに気をつけましょう。

 

1.事故に気をつけよう

 

死因の多くが事故なので、足元や、抱っこのときに気をつけないといけません。
抱っこは正しい抱き方を身につけましょう。小型犬は横向きにして、片方は胸の下あたりに手をいれ、もう片方はお尻を支えるようにして抱えます。

興味深いものがあると、ムリに抱っこから出ることがあるので、あまり刺激が多い外では抱っこばかりは止めたほうがいいかもしれません。

歩くのがむずかしい子はペット用のカートを用意するとよいでしょう。飛び出し防止リードが付けられていると安心です。
そのほか家や車から出るときは、首輪やハーネス・リードを必ず装着し、リードを離さないように気をつけましょう。

 

2.適度な運動

 

ポメラニアンの散歩は1日2回、20分ずつおこなうのが理想です。
散歩の適正時間は体格や骨・関節の状態にもよるので、散歩中にポメラニアンが疲れているかどうかを確認し、適切な時間を見つけましょう。

またポメラニアンは気管虚脱になりやすいので、ハーネスがおすすめです。
気管虚脱とは吠えすぎや首輪による圧迫などで軟骨がゆがみ、気管が狭くなってしまうこと。呼吸が苦しくなったり、最悪、呼吸困難になることも。
気管虚脱は高齢になるとリスクが上がるので、早めにハーネスへ切り替えることをおすすめします。

 

3.食事に気をつける

 

ポメラニアンは肥満になりやすい傾向があるので、食事管理に気をつけましょう。
料理中やご飯中に愛犬が見つめてきて、つい甘いものや果物、野菜をあげていませんか?
人間の味付けは、犬には体の中で処理しきれないことがあり、太りやすくなったり、胃腸に不調が生じたりしてしまいます。
健康バランスが考えられたドッグフードやトリーツだけを、適正な量であたえるようにしましょう。

 

4.デイリーケアを欠かさない

 

食事をとる動物にとって歯は大事です!
歯みがきをしないと、3日で歯石に変わります。歯石を放っておくと歯が腐敗したり、歯周病になって歯が抜け落ちたりすることがあります。食事がしづらくなり、健康に良くありません。

また歯に付いた細菌が体に入り、臓器に悪影響をあたえる可能性も指摘されています。
命にかかわる危険があるので、歯みがきは毎日おこなってください。

スポンサードリンク




まとめ

ポメラニアン

ポメラニアンの平均寿命は12歳~16歳。
けれど「20歳以上になった」という報告がよく見られる犬です。
ポメラニアンの寿命を延ばせるかどうかは、飼い主にかかっています。
適正な食事・運動・毎日のケアと、少し神経質になり、事故に気をつけることです。
たくさんの愛情をもって、愛犬といられる時間を長くしましょう!

※引用元
PetPom 世界最高齢のポメラニアン-コティ

スポンサードリンク




おすすめの記事